湯波吉日記

2017年07月18日

祇園祭

宵山の菊水鉾です。
提灯に火が灯り風情があります。
菊水鉾は昭和の鉾です。
1864年に焼失し、昭和27年に再興されました。
お町内に古くからあった井戸、菊水井にちなんで菊水鉾と名づけられました。
先頭には菊の露を飲んで不老長寿を保ったと言われる稚児人形が飾られています。
7月13~16日には、菊水の井に因んで各流派によるお茶席が開催されています。
こちらでは露のしたたりに因んだ、黒砂糖の香りの『したたり』というお菓子が出されます。




花は、祇園祭の花ヒオウギです。


同じカテゴリー(おかみさん便り)の記事画像
今宮神社の七夕祭り
祇園祭 還幸祭
桔梗
花のボックス
お千度
霊鑑寺
同じカテゴリー(おかみさん便り)の記事
 今宮神社の七夕祭り (2017-08-09 22:34)
 祇園祭 還幸祭 (2017-07-29 12:58)
 桔梗 (2017-07-04 12:09)
 花のボックス (2017-06-01 12:10)
 お千度 (2017-05-05 10:05)
 霊鑑寺 (2017-04-11 23:54)

Posted by 京ゆば 湯波吉  at 21:57 │Comments(0)おかみさん便り
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

通信販売

湯葉料理レシピ帖

レシピ一覧

KICSリンク
Copyright © yubakichi. All righits reserved.