湯波吉日記

2017年03月25日

椿と桜

御所北西部の近衛邸宅跡の桜は、市中の中では早めに咲き始める桜ですが、今年はほんのりピンクの蕾が、連日の寒さで、まだ咲きません。
ただこの辺りは、桜に先駆けて桃や椿があちらこちらで咲いています。
また木々に囲まれたこの場所は、子供の遊具などが設置されており、晴れた日には子供達の楽しげな声がします。




花はアマリリスの格花。。
ヒガンバナ科の花で、他のヒガンバナ科の植物と同じく、球根などには毒を持ちます。
アマリリスといえば、小学校の音楽の教科書に載っていた、アマリリスの軽快な曲を思い出しました。(今の教科書にはないかもしれませんね。)


同じカテゴリー(おかみさん便り)の記事画像
吉例顔見世興行
相国寺のモミジ
うろこ雲
今宮神社の七夕祭り
祇園祭 還幸祭
祇園祭
同じカテゴリー(おかみさん便り)の記事
 吉例顔見世興行 (2017-12-12 23:06)
 相国寺のモミジ (2017-11-23 22:37)
 うろこ雲 (2017-09-05 22:34)
 今宮神社の七夕祭り (2017-08-09 22:34)
 祇園祭 還幸祭 (2017-07-29 12:58)
 祇園祭 (2017-07-18 21:57)

Posted by 京ゆば 湯波吉  at 11:12 │Comments(0)おかみさん便り
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

通信販売

湯葉料理レシピ帖

レシピ一覧

KICSリンク
Copyright © yubakichi. All righits reserved.