湯波吉日記

2017年05月05日

お千度

今年もお町内の皆様と上御霊神社にお千度に行きました。
お千度とは、町内の皆様で氏神様にお詣りし、一年間のお町内の安全と個々の無病息災を願うものです。
昔はこのお詣りの後、皆で直会と称してお食事などをご一緒したそうです。
今はお詣りの後、手配していただいたお赤飯や柏餅などを、家に持って帰ります。
堀の「いちはつ」ですが、昨年は花数が少なく元気がなかったのですが、ご奉仕される方々のお手入れのお陰で、今年はたくさんの花が元気に咲きほこっていました。
「いちはつ」は屋根の上に植えておくと、強風を避け、火難を防ぐと言われています。



花は、芍薬、菖蒲、都忘れです。
菖蒲が入ると初夏を感じます。  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 10:05 │Comments(0)おかみさん便り
通信販売

湯葉料理レシピ帖

レシピ一覧

KICSリンク
Copyright © yubakichi. All righits reserved.