湯波吉日記

2016年11月29日

イチョウ

イチョウは現存する唯一のイチョウ網だそうで、生きている化石として絶滅危惧種に指定されています。
雌雄異株ですが、1キロくらい離れていても受粉可能といわれています。
鮮やかな黄葉と落葉がピカピカ光ってとても美しいです。



花はユキヤナギの紅葉、谷わたり、菊二種です。
ユキヤナギの紅葉は美しいのですが、ハラハラ落ちてしまうので気をつけて扱います。
見にくいですが、ピンクの菊は小さな花びらの先だけが少し丸くなっています。
その可愛い名前が、「まつげ菊」ということで、皆で盛り上がりました。  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 12:51 │Comments(0)おかみさん便り

2016年11月18日

カツラの木

御所を歩くと甘い香がする場所があります。
足元にはハート型の黄色い落ち葉。
カツラの落ち葉の香です。甘いこの香はマルトールというものらしく、まさにキャラメルの匂いそのものと同じ成分だそうです。



花は、赤目柳と糸菊です。
赤目柳は線が美しい花材です。
むやみに撓めると実が落ちてしまうので、気をつけて撓めるようにします。
赤い皮に包まれていますが、次第に白いツヤツヤした毛が下から現れてきます。
またほっておくと水に浸かった切り口からちゃんと根が出てきます。  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 11:14 │Comments(0)おかみさん便り
通信販売

湯葉料理レシピ帖

レシピ一覧

KICSリンク
Copyright © yubakichi. All righits reserved.