湯波吉日記

2016年02月20日

春たちて

一雨ごとの暖かさ、と申しますが、この頃(2月19日頃)のことを二十四節気で、雨水といいます。
まだまだインフルエンザの流行もピークですが、三寒四温を繰り返しながら春になっていきます。


花は雛祭りにあわせて、桃、ストック、スイトピー、オクロレウカの葉です。
桃はふっくりしてとても愛らしい色です。
また昔から魔除け、長寿をもたらす力を持つとされています。
  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 12:13 │Comments(0)おかみさん便り

2016年02月05日

五代友厚

大阪に行って来ました。
北浜で電車を降りて地上に上がると、大きな五代友厚の銅像が立っていました。
明治という新しい時代に活躍した、今テレビドラマで話題の人物が、今も大阪の金融街で、こうして堂々と大阪を見守っているのですね。


花はボケ、アイリス、菊、ドラセナです。
撮影した日は、まだボケの蕾が固かったのですが、次第に咲き始め、本当に可愛いオレンジ色の花が咲いてきました。
ボケの花は梅に似ていますが、バラ科に属し、枝にとげを持っています。
  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 22:22 │Comments(0)おかみさん便り
通信販売

湯葉料理レシピ帖

レシピ一覧

KICSリンク
Copyright © yubakichi. All righits reserved.