湯波吉日記

2015年10月23日

トラりん

京都国立博物館の琳派展に行って来ました。
尾形光琳の描いた竹虎図のちょっといじけたような愛嬌のある虎が、博物館のキャラクターとなっておりました。
名前は虎形琳之丞(こがたりんのじょう)、通称「トラりん」です。



花は黄金ひばです。
「留流し」にいけました。
一カ所変化をつけると、なんだか全体のバランスが悪く、何度も生け直すこととなってしまいました。
  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 22:26 │Comments(0)おかみさん便り

2015年10月13日

カツラの木

落葉高木のカツラの木です。
まだまだ緑の葉もありますが、ぼちぼち黄色く色付き落葉してきています。
葉はハート型で、落ちたその葉は綿菓子のような(メイプルシロップか?)甘い香りがします。



花は風船とうわた、リンドウ、菊、ピットストルムの新花です。
風船とうわたは、南アフリカ原産のガガイモ科の多年草です。
袋状の実がユニークで、この時期よく花材に使われます。
今回は珍しく下向けに可愛らしい花が付いていました。
茎にハサミを入れると、白い液が出ます。これが目に入ると、角膜浮腫をおこしますので、要注意です。
  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 22:05 │Comments(0)おかみさん便り

2015年10月01日

芙蓉

あちらこちらのお宅の庭先に芙蓉の花が咲いています。
薄紅色や白色が一般的ですが、朝咲き夕方にはしぼんで落ちてしまう一日花です。
まれに咲き始めが白く次第に紅色に変わるものがあるそうで、酔芙蓉と呼ばれています。




花は紫苑の格花です。
花は小さいのですが、根元には大きな楕円形の葉があります。
この葉を向き合わせに使って組み、葉の中に花茎を挿します。この向かい合った葉を「拝み葉」と言います。
  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 12:50 │Comments(0)おかみさん便り
通信販売

湯葉料理レシピ帖

レシピ一覧

KICSリンク
Copyright © yubakichi. All righits reserved.