湯波吉日記

2014年07月24日

後祭

49年ぶりに後祭に山鉾が巡行します。
23日の宵山は露店のない静かな宵山でしたが、人混みはなかなかのものでした。
特に150年ぶりの大船鉾の前はすごい賑わいでした。


花は槇の格花です。槇を生けるとお盆が近いと感じます。
  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 10:51 │Comments(0)おかみさん便り

2014年07月18日

祇園祭

祇園祭と言えば鉾の巡行が有名ですが。同じ日(17日)の神輿の渡御も氏子にとってとても大事な神事です。
暑かった日差しが西に傾く頃神輿が八坂神社より出発します。
夜も更けて四条寺町のお旅所に入り、24日まで鎮座されます。


花は祇園祭の花、檜扇です。扇状の葉から名前がついています。
古代には檜扇で悪霊退散をしたことから厄除けの花として、祇園祭には欠かせない花となりました。
  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 22:57 │Comments(0)おかみさん便り

2014年07月07日

大原

久しぶりに大原の寂光院から三千院へと歩き、里の駅で野菜を買って帰って来ました。
道がよくなったからでしょうか、意外に近く感じました。
建礼門院徳子が広めたと言われる、柴漬けの赤ジソ畑が辺り一面に広がっていました。


花は白いカンナの格花ですが、花先が重たいので、曲がりくねって思うようにはいりません。
  


Posted by 京ゆば 湯波吉  at 12:00 │Comments(0)おかみさん便り
通信販売

湯葉料理レシピ帖

レシピ一覧

KICSリンク
Copyright © yubakichi. All righits reserved.